todayextra.exblog.jp

当サイトは超リンクフリーです。どんどん貼ってください


HONDA Today(トゥデイ)についのブログ。
by extra_today

管理人にネタとメッセージを↓
帰ってきたウル虎テレパシー

Todayを愛する者の交流場。 ↓
啓示板
メモ帳
クリックして下さるとブログランキングが上昇します。↓




ブログランキングくつろぐ

にほんブログ村 バイクブログへ



このサイトはTodayノーマル維持運動に賛同しています。
チューニングについては他のページを参考にしてください。
ただし、Todayを愛する事はノーマル派も改造派も関係なくエブリバディ仲間です。

リンク
HONDA公式ページ

+EXISTENCE+

3DPの豆腐屋さん

原付ジャーナル 「Colorful Today」

トゥデイ DIOオイル交換

価格.comのTodayページ

TODAY today





愛車がモンキーの方のページ↓
俺の愛車モンキー


お気に入りブログ
La nuova vespa?
カテゴリ
全体
HONDA Today日記
DIYメンテナンス
プチツーリング
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
タグ
(58)
(7)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
最新のトラックバック
渋谷 デリヘル 優良店紹介
from 風俗24時
目黒 人妻デリヘル 優良..
from 風俗24時
上野 風俗 優良店紹介
from 風俗24時
910699 Blog ..
from 910699 Blog Ve..
自動車リサイクル料金
from 車検費用攻略、車検費用を安く..
ガス/ガス
from なるほどキーワード
ストラップ
from 携帯電話
654321 Blog ..
from 654321 Blog Ve..
353190 Blog ..
from 353190 Blog Ve..
自動車税と軽自動車税について
from 自動車税を極める!車の税金の..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
<   2006年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
男の維持を見せてやる。
錆が始まってた。
ハンドルの根元の部分。

雨に濡れ、風に吹かれ、太陽で焼かれ幾星霜。
まさか、見えてない部分がそんな風になってるとは。

やはりハンドル部分の隙間をガードすべきだった。

さて、それはさておきHONDAでもメンテナンス講座が始まってますね。
インターネットでメンテナンスの重要性を周知するとは、HONDAの販売店での定期点検が殺到でガッポリ?

いや、純粋にユーザーにバイクのメンテナンスの重要性を伝道したいだけなんだ。
そして交換部品販売でガッポリ?

なんにしろ、点検をするだけじゃあ終わらない。

劣化するところあり、消耗するところあり。
乗れば乗るほど脆くなる。

そんな仕組みだからね、仕方ないよ。

とりあえずHONDAさん、原付スクーターのメンテナンスを掲載しよう。
個人で出来る範囲を重点的に特集してくれると素晴らしい。

あのメンテナンスの特集じゃ原付スクーターには関係なさ過ぎるから。

個人的なおねがいですが、どうぞよろしく。

まぁ、そういう事で今日はこの辺にしておきます。
色々と疲れがたまっていてすごく眠いんで。

では、おやすみなさい。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-30 22:57 | HONDA Today日記
無軌道人生、一直線。
エコノミーでエコロジー。
よく分からない単語が脳内に浮かぶ事ってよくあるよね。

ミラ・ジーノの宣伝を見てるときにリチャ-ド・ジノリのブランド名が頭をかすめたりする。

よく分からないつながり方です。
きっと、すべての頭の回路はローマに通じてるんだと思います。(もしくは異次元)

さて、週末です。
今週は汚れの箇所をチェックして一年で汚れた箇所を確認しておこうと思います。

今日見たら、ヘッドライトの銀色がちょこっと剥がれてやんの。
どこの誰だか知らないけれど、誰もがみんな困ってる。

くぅ、安い塗装め。
日焼けの脱皮じゃないんだからそうそう剥けるなよ。

まぁ、いつも見てるんでそれほど問題はないんですがじっくり見ると小さな傷が。

一年も経つと色々とあるもんだ。
失敗と挫折、苦労と困難、後悔と自責・・・・。

はっきり言って、悪い事ばかり思い浮かぶよ。
学生時代に戻りたい。

大人になりたいとか思ってるうちはまだ子供さ。
社会は厳しい、あのころに戻りたいとか思ってやっと一人前さ。

分かったからあの日に戻らせてください。
そんな願いをする今日このごろ。

じゃ、今日はこの辺でお別れです。
さようなら。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-29 23:30 | HONDA Today日記
意見をレビューする。
どうもこんばんわ、妹をシスターと言わずにスールと呼んでしまう管理人です。

さて、ひさしぶりであれなんですが価格.COMでのTodayのユーザー評価が3.5で落ち着いてますね。
妥当と言えば妥当なんですが、もう少しユーザーレビューとかも書こうよ。

評価してるのが二人だけって寂しいだろう。(レビューにいたっては管理人のみ)
売れ筋の商品のわりに扱いがぞんざい過ぎるぜ。

インターネットっていうのは多くのユーザーの意見が集まるはずじゃないのか?

くそぅ、ネットで情報を集める新規ユーザー(別名:カモ)たちをでっち上げの美辞麗句特集で囲い込みたいのに。
なぜ誰もレビューを書かない?

嘘と偽りに彩られたドリームストーリーでもいいから語ってくれよ。
改造の自慢話でもいいんだよ。

頼むからTodayユーザー諸君はレビューしてみてくれ。
それを見たのがきっかけで新しいユーザーが増えるかもしれないんだ。(逆に減るかもね・・・)

ま、とりあえず言う事はそれだけだ。
Todayのランキングが下がっているけど原付類は相対的に下がり気味なので特に不服は無い。

じゃ、そういうことでおやすみなさい。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-28 22:51 | HONDA Today日記
たまには大霊界へ旅立ちたい。
いろいろと忙しい。

日曜日は朝から翌日まで24時間労働、そしてレポート作成。
更新をすっかりと忘れるくらいにいそがしかったんですよ。

だから、今週はきっと木曜か金曜まで更新できません。
許せよ。

じゃ、そういう事で切羽詰ってるんでさようなら。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-26 22:04
金だ!!虎子のミニミニミクロに怪我をした。
モテール大尉殉職、の図↓
f0004284_18391367.jpg

テールで背後からの攻撃を強固に守り続けたわれらの守護神、銀色の剛壁が事故の衝撃でどこかに逝ってしまったのさ。
予備のモールとか残ってないんですよ、どうしたら良いのかわからない。

でも、こうしてみると主な被害はナンバープレートとテールの一部の歪みだけだね。
この曲がってる部分といいますか、歪みが戻れば本体の被害は皆無に近いというのに。

残念無念。

テールが予想以上に柔軟に対応したのかそれとも目に見えない部分にダメージが溜まっているのか。
とりあえず大丈夫。↓
f0004284_1839205.jpg


ありがとう、丈夫に育ってくれて嬉しいよ。
衝突にも耐えうる頑丈ボディ、エンジンだけじゃなく車体もタフガイだ。

まぁ、だからと言って別にわざわざ傷つける必要はないんだよ。
元に戻らないんだし。

ま、とりあえず現状は大丈夫だよと報告終了。
事故は百害あって一利なし。

いや、それよりナンパープレート元に戻したい。

じゃ、おやすみなさい。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-23 18:41 | HONDA Today日記
仁義なき外装
・「Don`t故意」

故意に事故を起こしてやるからどんとこいという意味の単語。
全国1000万の愛車家を問答無用に敵に回すミラクルワード。


さて、テールが微妙に曲がったまま戻らない今日この頃。
皆様の根性は捻じ曲がったままでしょうか?

私は360度回っているので大丈夫です。

で、事故の損傷は軽微だったが目を凝らすとナンバープレートに加えて根元のテール部が微妙に曲がってるのが分かりますが、なんとか大丈夫。
精神的にもなんとか安定を保てます。

まぁ、全壊してたら弁償してもらって交換するわけで。
むしろやるなら徹底的にやってくれ、まな板の鯉ではなく故意といった感じだ。

こうして考えると、ディスクブレーキよりも前後へのチョバムアーマー装備が必要だ。

原付や自動車が衝突した瞬間に第1層が爆発、その反発力でぶつかってきた車体は木っ端微塵に。
衝突時の衝撃も相殺されて緩和。

それでも防ぎきれなかった衝撃や車体部品は第2層の特殊軟体装甲で衝撃を拡散吸収。
また、柔軟な装甲が外装に与える裂傷や破損を最小限に抑える役目を果たす。

なんだろう、アメリカの軍上層部にコネがあったら開発させたいよ。

量産型Today重装甲タイプ

いいじゃないか、ミリタリーテイストと頑丈さで売れまくりだ。
問題は重量過多でさらにパワーが落ちる所だろうか。

それ以前に、ちょっとの衝撃で爆発するような原付は危なっかしくて乗れねぇよ。
壁にこすったり、自分で倒しただけで爆発されていたらテロどころの騒ぎじゃすまないぜ。(防犯には役立ちそうだが)

でもさ、ぶつかってくるバカな奴を懲らしめてやれそうだ。
きっと痛い目に遭うぜ、乗ってる本人もな。

やっぱり普通でいいや。

もしも事故にあったら語りあえばいいはずだ。
だめな時は拳で語る、やってやるよ。

ま、そういうことだから当然だけど事故には気をつけるように。
じゃ、おやすみ。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-22 23:55 | HONDA Today日記
辛さを乗り越えたい
神は死んだ、イエスタデイ。

さて、ラプラスの悪魔も前世紀に死んだわけですが皆様いかがお過ごしでしょう。
私はそろそろレポート書いて提出せねばならんのでヤバイデス。

なんにも思いつかない。
これはきっと事故のせいだということにしたい、個人的に。

ということで、ふて寝します。
辛辣なこの世に恨み言を唱えつつ。

くそう、時間さえかければ何でも上手くいけばいいのに。
等価交換の法則は世界の真理じゃないということですよ。

北の将軍様、危ないミサイルのボタンとか押してくれないかなぁと現実逃避したい今日でした。
おやすみなさい。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-21 22:35 | HONDA Today日記
初体験。
女にオカマ掘られた。

いや、自分でも何言ってるのか分からないよ。
でも後ろからぶつかってきたんだよ。

これは日本語としても国際的表現としても正しいはずだ。
そうだろう安部総理。

朝の通勤時、下り坂を左端通行。
前方に4台ほどの原付が走っていた。

それはいつもの事だ。
しかし、前方の一群の車間距離が順次縮まる気配があったので念のためにエンジンカット、エンジンブレーキによる巡航モードに切り替えた。

その数秒後、理由は不明だが前方の原付郡がいっせいにブレーキをかけ始めた。
それを視覚で確認した私は即座に前後のブレーキをがっちりとかける。

これだけの制動を体感するのは久しぶりだった。

しかし、なんとか前方の原付との接触にはいたらず、危険余地の大切さに改めて気づいた矢先・・・。

生れ落ちて幾星霜、いまだかつて無い衝撃が後方から襲ってきた。

確認したくもなかったが、後ろを振り返る。

そこにはノビ太(Vino)にのった女性ライダーがいた。
ポンコツのナンバープレートにフロントを接触させながら。

プレートがへし曲がっている。
それ以外は特に損傷はなし。

怒こりたかったが通勤時間を損するのも困るので、適当に非難の目で見つめただけで許してやる。
エセフェミニスト科ヘタレ目だな、まったく。

個人的にはYAMAHAからのヒットマンだったんじゃないかと思う。
ふっ、前後を原付で挟んでつぶしにくるとはまるで映画だな。

ま、特に故障とかは無かったけど朝一番の事故は一日引きずるよ。

そう思った今日でした、事故には気をつけろ。
お休みなさい。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-20 22:46 | HONDA Today日記
駆け抜ける青春
朝晩寒い今日この頃。
皆様いかがお過ごしですか?

スーツを着て原付で走ると夏は暑くて冬は寒い。
どうしろってんだ、まったく。

あれだ、車とか電車通勤をしろって事か。

生身むき出しの乗り手としては環境の改善を要求したい。
例えば冷暖房完備、外気にさらされない個別スペース搭載。

なんだか車っぽい原付。
まぁ、ミゼットっぽい原付だったら言うことなしって事だね。

だがしかし、デメリットもあり。

車幅が大きくなりすぎる可能性ありなので道路での左端追い抜きという奥義が封じられてしまうわけです。
まさに魅力半減。

それだったら車通勤するよ。
だいたい、制限速度がある原付の最大のメリットが渋滞を皆無にする左端追い抜きなのだから。

道路に空いた小さなスペース。
中型以上のバイクでは通り抜けることをためらってしまうその一瞬、原付はためらうことなく飛び込んでいくのだ。

加速したスピードを殺すことなく追い抜く、それがほんの僅かだが埋めることの出来ない大きな差を作り出すのだ。

つまり、左足を前に出して抜刀するか否かと同義。
渋滞なんて全日本原付化で解消だぜ。

というか、生きようとする心がある人間多いなぁもう。

ま、そういう事だ。
原付はそのままでいいよ、後は使う人間にとってのメリット・デメリットの差し引きの問題だ。

じゃ、今日はこの辺でさようなら。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-19 22:43 | HONDA Today日記
これが勝利の鍵だ
病院の改善すべき点を自分なりに考えて発表せよ。

やばい、期限が迫ってるのに何にも考えてなかった。
とりあえず現実逃避。


・・・できないって。
出来るくらいなら最初からまじめに社会人やってないで引き篭もってるって。


さて、鍵の差込に不満の声が聞かれるTodayさん兄弟。
私は慣れてるから差込みにくいとは思わないんですよ。

こう、手が自然と差込む角度をとってしまうのだ。

そして、スッと奥まで挿・・・ゲフンゲフン。
いや、スッと入ってしまいます。

だから何と言うか、体で覚えるのが一番です。
もしそれでも分からない場合は差込口に書いてあるロックとかオフの文字を基準に差し込めばよいのだ。

あと、最終手段は鍵穴に潤滑油を塗るとかライトで照らしながら差し込むとかあります。

何にしろ、汎用機であるはずのTodayにそんな問題があるのは困るので改善してくださいHONDAさん。

じゃ、皆様おやすみなさい。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-09-18 22:39 | HONDA Today日記