todayextra.exblog.jp

当サイトは超リンクフリーです。どんどん貼ってください


HONDA Today(トゥデイ)についのブログ。
by extra_today

管理人にネタとメッセージを↓
帰ってきたウル虎テレパシー

Todayを愛する者の交流場。 ↓
啓示板
メモ帳
クリックして下さるとブログランキングが上昇します。↓




ブログランキングくつろぐ

にほんブログ村 バイクブログへ



このサイトはTodayノーマル維持運動に賛同しています。
チューニングについては他のページを参考にしてください。
ただし、Todayを愛する事はノーマル派も改造派も関係なくエブリバディ仲間です。

リンク
HONDA公式ページ

+EXISTENCE+

3DPの豆腐屋さん

原付ジャーナル 「Colorful Today」

トゥデイ DIOオイル交換

価格.comのTodayページ

TODAY today





愛車がモンキーの方のページ↓
俺の愛車モンキー


お気に入りブログ
La nuova vespa?
カテゴリ
全体
HONDA Today日記
DIYメンテナンス
プチツーリング
未分類
以前の記事
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
タグ
(58)
(7)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
最新のトラックバック
渋谷 デリヘル 優良店紹介
from 風俗24時
目黒 人妻デリヘル 優良..
from 風俗24時
上野 風俗 優良店紹介
from 風俗24時
910699 Blog ..
from 910699 Blog Ve..
自動車リサイクル料金
from 車検費用攻略、車検費用を安く..
ガス/ガス
from なるほどキーワード
ストラップ
from 携帯電話
654321 Blog ..
from 654321 Blog Ve..
353190 Blog ..
from 353190 Blog Ve..
自動車税と軽自動車税について
from 自動車税を極める!車の税金の..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ASPアクセス解析

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
<   2006年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
第17次人類ポカン計画報告書
研修の報告書作成中のため休み。
では、さらバイ。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-30 22:57 | HONDA Today日記
血栓、第3心肺停止!!
てんやわんやの昨日から今日でした。

お医者さんは忙しそうでした。
書類を作る作るだけの事務員でよかったと思います。


さて、いつも通りに無事に帰ってこれました。
で、家出で朝刊のチラシを眺めてみました。

近所のバイク屋さんがチラシを出してました。

中古のDioが7万円弱です。
その他にも出物が目白押し。


・・・・Todayの中古は出てませんでした。
ええ。

Todayの中古なら値段はかなり安いはずですけど?
ええ。

品薄ですか?
ユーザーが大切にしているせいで中古で出回りませんか?

それとも、中古は荒い使い方でボロボロ?
安い材料で作った車体はガタガタですか?

率直に言ってどうよ?
まあ、中古よりは新車のTodayの方が色々と安心が出来ると思うよ。(新車でもトラブルやリコールがあるんだけどね)

じゃ、今日はこの辺でさらばじゃ。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-29 22:24 | HONDA Today日記
時をかける原付
明日は夜勤だ。
24時間労働だ、わーい。

・・・いきなり気分が萎える話です。

さて、今日はTodayの技術が古いって事でも話しましょうか?

えっ、そんなの分かってるって?
今さら再確認しなくてもいい? 

まぁ、そうですね。
強制空冷4サイクルの3.8馬力なんて昔からあった原付と変わらないよ。

いや、むしろ規制のせいで昔よりも馬力やらが落ちてる。
燃費も良くなっているらしいが、カブ系は昔からリッター100㎞がウリだったんだからむしろ減ってるだろう。

21世紀発売なのに、技術的には80年代のレベルかな。

ま、長く培われてきた安定した技術なので大量製造時の品質低下を防げるのでしょう。
もしくは外国産では先端技術の原付は作れない?

値段が安い分、技術が古いのもいたしかたないですね。

新型のTodayは値段と技術の折り合いをもう少しつけて欲しいです。
よろしく、HONDA。

じゃ、さようなら。
とりあえず今日は睡眠あるのみだ。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-27 22:21 | HONDA Today日記
脇がガラ空きだぜ。
Todayはモーターショーにも出品されたこともあるんだよ、ほら
Dioシリーズに挟まれて怯えてますね。(しかも、その他の展示車両扱い)


さて、雨の降る今日この頃いかがお過ごしでしょうか?
私はレインコート派です。

で、駐車場にて駐車してみると隣に停まっているレッツ4パレットを見て見ました。

外見的には特にライト(全照灯)がVinoやべスパを意識したレトロ調。(Todayは敵視してないのか?)
その他の車体部分についてはほぼノーマルレッツ4部品を流用している感じ。

そこで私は感じた。
・・・フロントの風防が以上に小さく感じる。

Vinoやクレア等はTodayと同じ程度の大きさの風防です。(むしろTodayより大きいかも)
それに比べると、レッツ4は菱型で小さ過ぎる気さえする。

どちらかと言うとDio等スポーティーなデザインの風防。
Todayの風防がゲル○グのシールドだとするなら、レッツ4はガ○ダム(しかもどちらかというと陸戦型)のシールド。

風防としては小さすぎて役立ってないよ。
まぁ、どちらかというとToday等の風防もデザイン的な物が強く実用性はそこそこ程度だと思います。

風雨や泥を正面からかぶらない分にはあれで十分なんでしょうかね。
チョイノロの薄いベニヤ板のような風防よりはレッツ4の方がマシでしょう。

結論的には、レトロ感とスポーティーさの同居が実現させた結果があの風防なんでしょう。
あれはあれで、デザイン性と実用性の妥協案の一つだということです。

でも、やっぱりデザインはTodayが一番いいんじゃないかと思います。
オベロングリーンは色的に失敗かとは思いますが。

じゃ、今日はこの辺でさようなら。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-26 21:37 | HONDA Today日記
ブルータスお前もね。
やっぱり「アシ」は原付スクーターで決まり。
そんな記事を読む。

やっぱり通勤・通学には原付が便利だと言うことらしい。

で、その条件としては
①比較的安価であること
②誰でも操れ、気軽に乗れること
③便利な装備が充実していること
④そこそこの走行性能を有すること
⑤タフであること
⑥以上でありながら、心をくすぐる何かを有すること

・・・・・・らしい。

この条件ならTodayも通勤に最適なんじゃないかと思いますが、紹介されたのはDio君でした。

ぐふぅ、ちょっと待ちたまえ義兄弟よ。
なに勝手に義弟を差し置いてるんだよ。

バナナワニ園で契った、劉備兄弟ばりの義兄弟の誓いはどうした?
生まれた時は違えども、目立つ時はTodayが優先のはずだろう・・・。

そうか、条件④に少しばかり足りなかったのか?
いや、しかしDioもさして変わらないだろう?

日ごろの行いが悪かったのか・・・?
Dioですら妥協のない作りと高機能とか書かれてるのに。

よし、分かった。
一歩譲ってDioを認めよう。

でも、。基本条件はクリアーしてるTodayを忘れるな。
といいますか、忘れないでよぅ。

必要以上に心をくすぐってあげるから。

じゃ、そういうわけでお休みなさい。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-25 22:01 | HONDA Today日記
夢印良品
今日は熱かった。
いや、暑かった。

そういうわけでクーラーのきいた家で良い金利の預金商品を探していた一日でした。
金利のいいものは初めに預ける金がないとダメなんだと思い知った。

やはり、貧乏人はどこまで行っても貧乏か・・・。(ふぅ)


さて、今日は良品について少し触れてみよう。

良品それは無印であること・・・。
いや、それは関係ないがあえていうならブランド品か大量生産の二者択一。

ブランド品といえば、ベンツとか外国や国産の高級車だ。
大量生産とは、Todayとか一般市民の味方たち。

高級品は値段の分だけ作りが丁寧ですが、いかんせん値段のせいで庶民には親しみの無い物です。
(まぁ、バブルが来たら一家にベンツ一台時代に突入するかも知れないけど。)
故に良品という認識(イメージ)は少し持っているが、実感が持てないのだ。

逆に、大量生産・消耗品は作りもそこそこだが安くて庶民生活に溶け込んでいる。
故に、多くの人間に受け入れられ使われているという点において良品であるが値段のせいか日常生活の中では今ひとつ意識されにくい。

そういうわけで、ベンツとTodayは同じレベルの商品だ!!(管理人的には)
ちなみに、中間層にあたる商品は普通品です。

いつも通りの無理やりな結論でした。
御清聴ありがとう。

じゃ、明日にでも。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-24 23:41 | HONDA Today日記
009の加速装置は燃料の無駄遣いだ・・・。
昨日の敵は今日のテロリスト。
いわゆる一つの四面楚歌。

そういうわけでサッカーの日本代表は永久国外追放と政府決定だそうですね。
まぁ、あれだけ企業とスポンサー契約しておいて結果を出せなければ当然だ。

(表面上は)回復中の日本経済を混乱させやがって。
店頭で売れ残ってる日本代表ラベルの在庫商品(各種)を自腹で買い尽くさない限りかえってくるな!!

以上、サッカー日本代表に最初から期待をしていなかった(サッカーとか詳しくないし)人間の叫びでした。

さて、一向にガソリン代が下がらない昨今。
皆さんの燃費はいかがでしょうか?

一般的に、原付は2ストであろうが4ストであろうが車に比べてそこそこ燃費がいいからマシですか?
我が家のポンコツさんはリッター40は硬いですが、それ以上は使用状況で応相談。


テレビによると、燃費の数割は停止状態からの加速で消費されるそうで、その加速の仕方によって燃費をそこそこ節約することが可能なのだ。

うまく行けばこれだけでも1割は燃費が良くなるとか悪くもなるとか・・・。

一番いいのはゆったりとした加速。
逆に、悪いのが急加速。

いわゆる急がば回れ?(少し違う)

つまり、マナーの良い安全運転グッドライダーさんはエンジンにも負担が少くて燃費も良くなるということです。(急加速とかする原付乗りさんはエンジンに負担を掛けるし燃費も悪くなる?)

やっぱり、エコライフ=マッタリです。

でも、Todayがマッタリ加速なのは当たり前です。
それをさらにマッタリさせるのは後ろに誰もいない時だけにしておかないと後ろが渋滞します。(経験者のスピーチ談)

ま、よほど酷い急加速をしなければTodayレベルの4サイクルエンジンなら十分低燃費だから普通でいいんじゃないでしょうか。
大体1㎞で4円程?(戦車やスポーツカーより断然お得です。)

でも、できる限りエンジンや駆動系を痛めない乗り方を心がけてくださいね。
じゃ、今日はこの辺でさようなら。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-23 22:05 | HONDA Today日記
フュージョン大地に立つ
ついに発売、フュージョン50!!↓
f0004284_21364189.jpg

(http://www.motormagazinesha.co.jp/medialog/ms2001/2/h12.htmlから引用)

もちろん、国産ドメスティックのバイオレンス高級原付。
・・・・HONDA製の最高級原付の歴史に新たな1ページが。

というのは当然軽い冗談です。

でも、試作車と名のつく原付が1台は欲しいです。

展示用の一品物だから、正規の量産車には無いような特別な装備が搭載されてコストを無視した一品ですし・・・。(まるでガ○ダムとジム)
きっと、車体フレームとかも匠の手作りですよ。

飾るもよし、乗り回すもよし。
売り払うも・・・・ゲフンゲフン。

でも、販売目的での製造じゃないからエンジンとかが排ガス規制にかかりそう。
まぁ、もしかしたら展示の為の物だからエンジンは飾り物かもしれない。

とりあえず、HONDAさんTodayのスーパーDXバージョンをプリーズギブミー。
もちろんタダで。

じゃ、今日はこの辺でさらバイバイ。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-22 22:51 | HONDA Today日記
未来予想図2006
それでも地球は回っている。
ガリレオだか、ガリレイだかが言ったとか言わなかったとかいうセリフ。

地球が止まったら明日も来ないし、仕事にも行かなくてもいいのかなとか不謹慎な事を考えてしまいます。

さて、明日から梅雨です。
本当の梅雨です。

だって、一週間ずっと傘マークが出ていました。

・・・・やりすぎだって。

イチローだってアベレージ3割だぞ。
きちんと緩急をつけてくれないと、ありがたみが薄れるぜ。

まぁ、原付乗りにとって雨は敵以外の何者でもないぜ。

レインコートを着込んでの通勤と帰宅。
もちろん、帰りの時にはレインコートがビショ濡れ状態がデフォルトだ。

素敵だ。
素敵な未来予想図Ⅲが広がってるぜ。

まさか、俺にミニカを出させる気かっ!!
通勤時間が倍は掛かるぞ。

原付は小回りが利くから渋滞時の通勤は最強クラスなのに・・・。
屋根さえあれば。

ちなみに、原付は屋根だけで約20万円。(当社調べ)

なんだかもう、涙も枯れ果てたぜ。
明日の雨は俺の涙さ・・・。

ま、冗談を言える元気は在るのであと2日を乗り切ろうと思います。

じゃ、ばいちゃ。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-21 22:58 | HONDA Today日記
原付ハルヒの憂鬱
チョイノリの逆襲はなんとか阻止できた模様。↓
f0004284_21292247.jpg

「HONDAのTodayは伊達じゃない!!」

さて、超人なら強度。
原付なら馬力がパワーの指標です。

そう考えるとTodayは馬4匹弱分。
ディープイ○パクトなんて目じゃないぜ!!

・・・・でも、単純に原付と馬が力比べをしても負けそうです。
というか絶対に負ける。

重量が馬(サラブレッド)の6分の1なので地面とタイヤの摩擦力の低さは然り。
エンジンパワーを伝える変速機構も然り。(力を出そうとエンジンを回すほどギア比は高くなる)

やっぱり無理そうですね。

これは馬力を看過しろ(ピョン?)、という神のお告げだと思います。
過去から現在にわたって連綿と続く人類の歴史は力で物事を解決していく歴史過ぎたのだ!!

これからは愛と平和でグリーンピースだ。
そういうわけで、原付も馬力に加えてラブリー度の掲載を強く望む。

原付の馬力なんて法定速度の中じゃあ初加速の数秒の差でしかないのだから。

じゃ、ボランティアの皆さん。
愛でTodayを救ってくれ、24時間と言わずに今すぐに。

では、さらば。
[PR]
シンパシーできる強者はクリックを↓↓↓
by extra_today | 2006-06-20 22:53 | HONDA Today日記